平成31年度 総会及び講演会開催
<総 会>  平成31年度艦船磁気・水中電界研究会総会を平成31年4月24日(水)、東京都渋谷区の公益財団法人水交会クラブ水交において開催しました。出席議決権数は正会員8、賛助会員12であり、委任状12を含め議決権総数42の過半数に達し成立しました。
 議案は平成30年度活動報告及び決算、平成31年度活動計画及び予算、定款の変更及び人事計画で、出席議決権の賛同を得て可決しました。
<講演会>  引き続いて実施した講演会の講演者及び演題は次のとおりでした。
●「鉄道の超電導き電化と送電ケーブルの開発」
公益財団法人 鉄道総合技術研究所
研究開発推進部 担当部長
兼 超電導き電ケーブル課 課長
超電導応用研究室 室長
博士(工学)  富田 優 氏

●「鋼材の磁化やUEPのシミュレーション技術」
株式会社ミューテック
代表取締役  野島 洋一 氏

●「咸臨丸に見る航海術」
元海上自衛隊 掃海隊群司令
海洋エンジニアリング株式会社
技術顧問  河村 雅美 氏

●「艦艇デパーミング技術の動向と船舶建造用鋼材の磁気特性」
艦船磁気・水中電界研究会
理事長  廣田  恵 氏


 超伝導技術において磁気浮上、き電応用、SMSと多彩な研究に取り組まれている鉄道総合技術研究所を見学します。
 艦磁研の取組む超伝導デパーミングの実現に向けた技術の収集となります。
見学先 公益財団法人 鉄道総合技術研究所 東京都国分寺市光町2−8−36
日時 令和元年7月18日(木)13:30開始
内容 13:30 開始 挨拶
山梨リニア車両 超電導応用研究室
車両試験台、走り装置研究室
降雨、地盤防災研究室
超電導応用(き電ケーブル他)超電導応用研究室
15:30 終了
申込 見学希望者の住所、氏名、所属、連絡先をinfo@nmurc.com宛て送信のこと
締め切り 7月5日(金) 15時まで
注記 見学者人数限定のため申込に沿えないことがあることをご承知おきください。
申込受付、見学可否はメールkanjiken@nmurc.comでお知らせします。
令和元年7月1日      理事長 廣田 恵
2019年 5月 平成31年度総会決議を受けて更新。
2019年 4月 J-PARCセンター見学会の内容を掲載。
2018年12月 平成30年度秋季講演会の内容を掲載。
2018年10月 艦磁研 事業別研究会合同会合の内容を掲載。
2018年 8月 量子科学研究開発機構 見学会の内容を掲載。
2018年 5月 平成30年度総会決議を受けて更新。
2018年3月 平成29年度見学会の内容を掲載。
2017年12月 平成29年度秋季講演会の内容を掲載。
2017年 5月 平成29年度総会決議を受けて更新。
2017年 3月 平成28年度見学会の内容を掲載。
2016年12月 平成28年度秋季講演会の内容を掲載。
2016年11月 賛助会員一覧を更新。
2016年 5月 平成28年度総会決議を受けて更新。
2016年 2月 平成27年度見学会の内容を掲載。
2015年12月 平成27年度秋季講演会の内容を掲載。
2015年 5月 平成27年度総会議決を受けて更新。
2015年 2月 平成26年度見学会の内容を掲載。
2014年12月 平成26年度秋季講演会の内容を掲載。
2014年 4月 平成26年度総会議決を受けて更新。
2014年 3月 ホームページを開設。
艦船磁気・水中電界研究会
Copyright(C) 2013 Naval Ship Magnetic / Underwater Electric Potential Research Committee
All Rights Reserved
作成担当 艦磁研理事(HP) 瀧田圭一